軟骨再生シートREGENERATED CARTILAGE SHEET

変形性関節症の治療を目的として研究開発を行っている再生医療医薬品パイプラインです。現在、共同研究先において臨床研究が進められております。

製品コンセプトと特長

関節を繰り返し、或いは過度に動かすことで関節軟骨表面が磨耗して変形が同時に起こり、その関節が滑らかに動かせなくなる疾患が変形性関節症です。変形性関節症は一度発病すると元の状態に戻すことはできないとされており、これまでの治療法はその進行を遅らせようとする対症療法にとどまっておりました。再生軟骨については既に多くの研究開発が進められておりますが、それらは主に重度の骨軟骨欠損症を適応症例としています。これに対して、当社の軟骨再生技術は、温度応答性細胞培養器材を用いて患者自身の軟骨細胞を培養して作製した細胞シート(軟骨再生シート)を初期〜中期段階の変形性関節症患部に移植し、摩耗した軟骨表面を根本的に再生しようとするものです。